Headline

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Safari 4.0.5リリース 16件の脆弱性に対処

   ∧_∧
  ( ´∀`)< つまり前バージョンでは16件も脆弱性があったt
  (    )
  | | |
  (__)_)






Safariブラウザの更新版リリース、16件の脆弱性に対処 - ITmedia エンタープライズ
Appleが「Safari 4.0.5」をリリース。Mac OS XとWindowsの両方に影響する深刻な脆弱性に対処した。


 米Appleは、ブラウザの更新版「Safari 4.0.5」をリリースした。Mac OS XとWindowsの両方に影響する多数の深刻な脆弱性に対処している。

 Appleのセキュリティ情報に記載された脆弱性は16件あり、内訳はSafariそのものの脆弱性が1件のほか、ColorSync関連が1件、ImageIO関連4件、PubSub関連1件、WebKit関連が9件となっている。SafariとColorSync、ImageIOの脆弱性はWindowsのみに影響する。

 これら脆弱性を突いて細工を施した画像やWebサイトをユーザーが表示すると、任意のコードが実行されたり情報が流出したりする恐れがある。

 更新版はアップルメニューの「ソフトウェア・アップデート」やダウンロードサイトを通じて入手できる。OSはMac OS X 10.4/10.5/10.6とWindows 7/Vista/XPに対応している。






   ∧_∧
  〈 ´∀`〉< 自分はGoogle Chrome派なので・・・
  〈    〉
  | | |
  〈__〉_〉


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takoikatakoika.blog107.fc2.com/tb.php/35-208bdf65

 | HOME | 

Categories

Recommendation article

Access counter

Recent Entries

Monthly

Recent Trackbacks

Recent Comments






Explanation of this site

RSS

Access ranking

Explanation of this site

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。